このたびは当サイトを訪問いただきありがとうございます。

行政書士の内海敬市です。


「事業経営」、「人生・生活」という2つの側面から、ご依頼者の立場に立って、ともに考え、できる限りのサポートをめざします。


事業経営をサポート

近年、情報化進展、経済のグローバル化などにより、経済・社会構造が多様化、複雑化しており、事業活動においても、多分野の知識が求められる時代となっております。
新会社法が施行され、資本金1円での会社設立や取締役1名での会社設立ができるなど、大幅な改正が行われました。
これからの時代は、事業経営をするうえで、コンプライアンス(法令遵守)はもとより、会社法をはじめとした法務、労務、経営などの知識を有効に活用することが、「収益の向上」、「事業の円滑な運営」、「企業の防衛」を図るうえで必要不可欠であるといえます。
特に、「事業の円滑な運営」という点では、近年、事業承継の問題がクローズアップされており、遺言等の活用や、会社法の有効活用などによる早期の、円滑な承継対策の必要性が指摘されております。
また、「企業の防衛」という点では、会社等が保有する知的財産の保護が重要となるばかりでなく、「収益の向上」という面で、知的財産の有効活用に積極的に取り組む必要があります。


お客さまの人生・生活をサポート

近年、高齢化の進展などから相続、成年後見の問題などで難しい状況に直面する方が少なくありません。
これらは、現在の家族関係の希薄化や個人の権利意識の増大などが一つの要因かと考えられます。
私生活においても、金融商品等の多様化やインターネット販売の拡大などにより、社会・経済における取引・法律関係も複雑化しております。
また、情報化の進展などに伴い、犯罪も高度・悪質化し、振り込め詐欺をはじめ、巧妙な手段により高齢者などが被害に会う事件が後を絶ちません。


これら「事業経営」、「人生・生活」の問題に直面した際、ご自分だけの考えだけではなく、専門家の意見を参考にしながら、早期に、かつ適切に判断することが重要です。
当事務所では、ご依頼者の立場に立ち、ともに考え、よりよい解決をめざします。
メール・ファックスなど、お気軽にご相談ください。


〒063-0812 札幌市西区琴似2条2丁目2-17 ファーストプラザ203 (共同事務所)
 電話・FAX 011-666-2428 メールはこちらから  
営業時間 09:00〜18:00 (日曜・祝祭日除く)
*事前に電話等でご予約の場合は、上記の時間以外でも、対応いたします。